PR

家計の助け!メルカリ売買でお部屋スッキリお財布ほっこり◎活用法

記事内に広告が含まれています

子育てをしていると、子供の成長に合わせて様々なものが必要になります。その一方で、使わなくなった子供用品や他の不用品がどんどん増えて、家の中がすっきりしなくなることも多いでしょう。そんな時に役立つのが、メルカリなどのCtoC(消費者間取引)プラットフォームです。

私自身、2015年からメルカリを利用しています。当初はシェアモが無くなったために子供用品の購入先として利用を始めましたが、そのうち不用品の売買も行うようになり、メルカリ独特の文化や売買のコツを実践で学んできました。結果として、これまでに500件以上の取引を行い、家の中もスッキリ、そして家計の助けにもなりました。

メルカリを始めるメリット

不用品を処分する方法としては、リサイクルショップに持っていく方法もありますが、メルカリを使うともっと高い値段で売れることが多いです。特に、子供服やおもちゃ、アップル製品などは人気で、高値で取引されやすい商品です。

  1. 家の中がスッキリ メルカリを使うことで不要なものを整理し、家が片付きます。これにより、物の管理がしやすくなり、必要以上に購入することもなくなります。
  2. 収入が得られる 不用品を売ったお金で、新しいものを購入できれば、家計にも大きな助けになります。
  3. リサイクル 知らず知らずのうちに環境にも優しいことをしていることになります。ものを大切に使い、再利用する文化を家庭に根付かせる良い機会でもあります。

メルカリを活用するコツ

以下に、私が実際にメルカリを10年近く使って鍛えたれたことを紹介します。

✔️再販価格に注目するようになった

✔️専用出品や値引き交渉に対応することで購入時の価格交渉術を学んだ

  1. 再販価格に注目 購入する時点で再販価格(リセールバリュー)に注目することで、高値で売れる可能性を高めることができます。特に状態が良い子供服やおもちゃ、アップル製品などが狙い目です。自分で何かを購入する時もリセールを考えてお金かけていいものはどういうものかの判断がつくようになりました。
  2. 専用出品や値引き交渉に対応 メルカリ独特の専用出品や値引き交渉に柔軟に対応することで、取引のいろはが実践で学べました。攻め所や引き際、落とし所の交渉を日常で行ううちに自然に身に付いていき大きな買い物(車や家、家電など)を購入するときは相場を調べてまずお店の人と交渉をするようになりました。

実績から見る効果的な活用法

こちらの実績は筆者個人の売上に対する送料・事務手数料を差し引いた手残り利益となります。

子育て中のワーママですが子供が入学以前から休日やひと段落した朝の時間を利用してスマホで出品しています。部屋を片付けて不要品が出てきたら押し入れなどにまとめて置いておき、できる時にコツコツ出品しているのでたくさん出品している時もあればほとんど出品していない月もあります。また、出品している不用品の再販価値によって売り上げにも変動が出てきます。

営業利益(円)月平均利益(円)最高月利益(円)最高月
2024.1-560,19912039.530,8412024年4月
202364,8545,40419,6202023年2月
2022103,8328,652.624,6952022年6月
202186,1207,17623,2102021年10月
202017,2621,43814,2422020年1月
201913,9321,1614,4102019年1月
201854,5494,54517,9752018年8月
2017157,75113,14689,4052017年7月
201632,2702,68914,7302016年8月
2015.7-1211,3851,8973,4802015年12月
使用開始した2015年と直近の2024年は実質稼働月で集計

メルカリを利用した売買で得た利益は、年ごとに大きく変動していることがわかります。特に大物が売れた2017年と最近のコロナ巣ごもり後期需要の2022年、2023年は好調です。特定の月に集中して売ることで、まとまった利益が得られています。いずれにしても無理のないペースで出品することが長続きのコツです。

メルカリで安心して売るためのコツ

買ってくれるたった一人がいれば売れる時は売れる、という精神で構えることも必要です。売れるには時期も関係あります。例えば季節ものや服を売りたい場合はシーズンの3ヶ月前から出品するようにすると売れやすくなります。以下はわたしが気を付けてきた基本の出品方法になります。

✔️写真と説明文はしっかり

✔️少し高めに値付けして自動値引をつかって検索上位表示を狙う

✔️送料を抑えた発送方法 

それぞれどういうことか見ていきましょう。

  1. 写真と説明文はしっかり : 購入者に信頼されるために、商品の写真は複数枚撮影し午前中の光を取り入れた鮮明な写真にします。また、説明文には商品状態や特徴を詳細に記載することで、購入者の安心感を高めます。
  2. 少し高めに値付けして自動値引をつかって検索上位表示を狙う: 自動値引き機能をつかって定期的に値下げしていき常に検索順位を上位に表示されるような工夫をする。アクティブなユーザーとしてメルカリ内での評価が高まり「いいね」の評価も集まりやすいです。
  3. 送料を抑えた発送方法 : 発送方法にも工夫を凝らし、送料を抑えることで利益を最大化します。またゆうパケットやメルカリ便などの匿名かつ追跡可能な発送方法を選ぶことで、トラブルを未然に防ぐことができます。

人気の商品は売れやすいので成功体験が詰めるチャンス

使用感の少ない子供服やきれいな状態の育児用品、アップル製品などは、リサイクルショップに持っていくよりもメルカリで売る方が高値がつくことが多いです。店頭では見積もりが低くなる傾向がありますが、メルカリでは市場価格に近い値段で取引されることが多いです。

まとめ

メルカリを上手に活用することで、不用品が家計の足しになるだけでなく、家の中もスッキリし、物の管理がしやすくなります。また、必要以上に物を購入することがなくなるため、無駄な出費も抑えることができます。これが、子育て中の主婦にとって、メルカリを活用する最大のメリットです。

メルカリを使って得た収入で、家計の足しにするだけでなく、再販価格に注目して物を購入するようになると、より計画的な買い物ができるようになります。さらに、メルカリ独特の文化やコツをうまく活用することで、スムーズな取引ができ、家庭内の物のサイクルがうまく回るようになります。

リサイクルショップに持って行くのは最後の手段とし、まずはメルカリで挑戦してみることをお勧めします。メルカリはCtoCの取引ができるため、最高値で売れる可能性が高いです。特にサイズがすぐ変わる子供服やおもちゃ、アップル製品などは、比較的きれいな状態であれば人気商品となりますので、ぜひ積極的に出品してみましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
家計管理
スポンサーリンク
シェアする

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました