PR

【モデルコース】中津川ドライブで栗ざんまい🌰

記事内に広告が含まれています
にほんブログ村 その他生活ブログへ

秋といえば「栗」の季節ですね!

デートやファミリーのおでかけで思う存分「栗」を満喫してみませんか?

我が家が毎年通い続けている9月の定番コースをご紹介します。

場所は岐阜県中津川市

名古屋から車で高速使って1〜2時間のところにあります。

今回ご紹介するスポットはどこもこの時期は混み合う人気スポットです。

予約時間帯や周り方のコツ、おすすめ商品などをご紹介していきます。

栗ひろい「中津川マロンパーク」

立ち寄り時間

まず午前中(9時または10時ごろ)に行っておきたいスポットです。

くりひろいに適した時間帯はオープンしてすぐだそうです。つまり午前中が狙い目!

あさつゆで栗がよく落ちているよと栗園を管理しているおじいちゃんが教えてくださいました。

現地滞在時間は1時間程度見ておいた方がよいです。

到着時間が予約時間より多少前後していても受付の方に言えば快く入園させてもらえましたので参考までに。

スポット紹介

前身の「いがぐりの里」から通い始めて9年ほどたちます。

ここマロンパークは新たに栗の木を育てて収穫できるまでになりました。

いがぐり時代は別の場所に栗園がありましたが急勾配の足元が悪い場所もありお年寄りや小さな子どもにとっては危ないところがありました。また栗の木もだいぶお年を召していたようで思うような栗ひろいができませんでした。

しかし!リニューアルしたマロンパークでは毎年たっくさんの良質で大きなくりがひろえます💖

そして栗園全体が平地です。幼児の小さなお子様でも安心です。(でも落ちているイガに刺さらないよう注意ですよ💦)

火バサミとバケツは無料で貸出しています。基本手ぶらでオッケーですが、泥で汚れてもいいスニーカーで行く方が無難です。小さなお子様はイガに刺さらないよう長靴がいいですね。

季節がら台風の時期と被りますが台風一過の後に行くことができれば気持ち良いほどぼろぼろ落ちていて大収穫間違いなしです。

木に実っている栗は収穫しないのがルールです。地面に落ちた栗を拾ってくださいね。

拾った栗はお土産に買取することができます。さらに受付近くには栗の皮を機械でむいてくれるサービスもあります。帰ってから栗を向く時間も体力もないよーって人(←私)には大変助かります。

オススメの一品!

受付付近では産直野菜や絶品手作りおこわもお値打ち価格で販売しています。特におこわはファンもいるようで午前中でなくなってしまいます。見つけたら即、購入が◎です。

オススメ!手作りおこわ お土産にも良きです💛

公式サイトマロンパーク

  • 予約制:2023年は6/15(木)予約受付開始 (2023年の情報となります)
  • 場所:岐阜県中津川市中津川2564−488 (Googleマップへとびます)
  • 開園時期:2023年9月1日(金)〜2023年10月9日(月)まで
  • 時間:9時~15時 受付は14時半まで
  • 入園料:大人¥600 小学生以下¥200 
  • ひろった栗のキロ販売となります。1,200/kg (税込)
  • 有料で栗の皮むき ¥400/kg もあります。

絶品!栗おこわ膳「満天星一休(どうだんいっきゅう)苗木店」

立ち寄り時間

マロンパークからお越しの場合は車で約15 分〜20分(9.5 km)ほどの距離となります。

信号で止まることが多いので道路状況により多少前後します。

駐車場は11時半ごろから混みだすので停めるまでに待つことがあります。

こちらの茶房では発券機で発券された番号でお呼び出しがあります。

発券番号に載っているQRコードを読み込むとLINEで通知設定ができますので便利です。

整理券番号
順番待ち画像

待っている間に近くのホームセンターやドラックストア、コンビニなどがありますので用事を済ますこともできますね。

スポット紹介

こちらは食べ◯グ3.5以上の実力店。

秋になるとこちらの茶房のおこわ膳を食べに行くのが1番の目的で中津川まで足を運んでいるようなものです。

おこわはもちもち、栗がゴロゴロ入っています。

つけあわせの塩茹で落花生や寒天入りのお味噌汁もいい味出しています。

そしてデザートに栗きんとんがついてくるのは控えめに言って最高。

栗おこわ膳
栗きんとん

オススメの一品!

店内ショーケースには羊羹はじめ栗を使ったお菓子がたくさん並んでいてどれも美味しそうです。ひーち部長おすすめは「水鏡(みずかがみ)」という商品です。

栗きんとんをわらび餅で包んでいるお菓子になりますが、口の中の水分が奪われがちな栗きんとんがひんやりとしてみずみずしくいただけます。

迷いなくお土産に買っている主婦がいればそれはひーち部長本人で確定です 笑

水鏡:満天星一休公式サイトより 

公式サイト満天星一休 

  • 店名:満天星一休(どうだんいっきゅう)苗木店
  • 場所:岐阜県中津川市苗木字岡田2531-1(Googleマップへとびます)
  • 発券機受付時間:8時半~13時
  • メニュー:栗おこわ膳、栗おこわ 
  • 和菓子屋さんに茶房が併設されています。
  • 営業時間変更や臨時休業等が入る事もあるため行く前に公式HPでチェックすることをおすすめします。

スイーツ「恵那川上屋」

立ち寄り時間

満天星一休苗木店からお越しの場合は車で約15 分(10.7 km)ほどの距離となります。

信号が少なく見晴らしの良い道です。

観光バスも立ち寄ることがあるため9月の休日はとくに混み合います。

駐車場は店舗隣接と道路挟んで向かい側にあります。

スポット紹介

恵那川上屋 恵那峡店 外観
ショーケースにはケーキがずらり

1964年に創業。中津川で和菓子・洋菓子・焼菓子の栗菓子を販売している有名なお店です。

栗菓子というと和菓子が多い中こちらでは多様なお菓子を購入することができます。

老舗和菓子屋の「川上屋」と店名が似ていますが全くの別会社となります。

併設の喫茶でいただくこともできます。

そして2023年現在、恵那峡店はテイクアウトが始まっていました!店舗入り口階段付近です。

午後2時ごろの喫茶コーナーは相変わらずの行列でしたが栗一筋や栗ソフトならテイクアウトが待ち時間気にしなくて断然よかった!

公式サイト恵那川上屋 恵那峡店

  • 店名:恵那川上屋 恵那峡店(本社)
  • 場所:岐阜県恵那市大井町2632-105(Googleマップへとびます)
  • 営業時間:9時半~18時半
  • 喫茶営業時間:平日  9時~ 17時(L.o 16時半)休日9時~ 17時半(L.o 17時)
  • 電話:0573-20-1150 

オススメの一品!

喫茶・テイクアウトで食べるなら「栗一筋」

栗一筋

お皿に出される大きなモンブランです。例年9月〜1月までの限定メニューです。

土台の生地がサクサクで中のクリームも甘さ控えめなので量の割には意外とペロリといけちゃいます。

喫茶のイートインコーナーでは土日祝のこの時期は行列必至。

こいつを食べるなら開店直後に立ち寄った方が確実です。

恵那川上屋 喫茶のご利用受付はこちら

では混雑状況や来店予約もできます。※当日午後のみで時間指定できません。

そこでお持ち帰り用でオススメなのはモンブラン

恵那川上屋ではモンブランは3種類ありますがひーち部長のオススメは「栗山(くりやま)」です。

栗山

ヨーロッパ栗と栗きんとんを使用した黄金比のペーストで中には生クリームと栗の渋皮煮がまるごと入っています。パイ生地もサクサクで美味しいです。

14時以降になると日によっては売り切れる場合があるため事前に電話で取り置きしてもらうと安心ですね。

実は恵那川上屋のネットショップでもお取り寄せが可能なんです。遠方で行けない〜とかスイーツだけでもお取り寄せで味わってみたい!って方はリンク先貼っておくのでぜひこちらからご利用ください💕種類豊富で食べ比べセットとかお店にはない商品もありますよ。

お取り寄せ恵那川上屋ショッピング

散策スポット「銀の森」

立ち寄り時間

恵那川上屋・恵那峡店からだと車で約1分(900 m)

駐車場も広く整備されています。

スポット紹介

「森と人をつなぐ場所」をコンセプトに園内は木々と水に囲まれた自然を感じるリラックスできる空間となっています。遊歩道をお散歩したり広場でお昼寝したりお土産ショップや売店・レストランがあります。近代的な中にも懐かしさがあり全体的に新しくキレイな施設です。気分転換に立ち寄ってみてくださいね。

参考:銀の森リーフレットより

公式サイト銀の森

オススメの一品!

駐車場から銀の森の入り口すぐにあるテイクアウト専門店の「健美一福」(けんびいっぷく)で販売されている「どんぐりソフト」。

どんぐり珈琲を使ったソフトクリームになります。

9月はまだまだ日中は暑いですのでひんやりスイーツで疲れた体に糖分チャージ。

どんぐりも「くり」の仲間ですよね笑

銀の森公式HPより

まとめルート案内

全て楽しみたいコース(時間は参考)

10:00 マロンパーク  栗ひろい

公式サイトマロンパーク

11:00 満天星一休 昼食・栗おこわ膳

公式サイト満天星一休 

13:30 恵那川上屋 お土産・デザートタイム

公式サイト恵那川上屋 恵那峡店

お取り寄せ恵那川上屋ショッピング

14:30 銀の森 散策

公式サイト銀の森

地図をクリックで詳細検索

距離感や混み具合は大体把握できたでしょうか?

栗ひろいの予約時間によったり、「栗一筋」は必ず食べるぞ!て時

回る順をアレンジして計画の参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
エンタメ
スポンサーリンク
シェアする

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました